すき家

すきパスsukipass2021年9月の使い方?対象外は何?

2021年9月 Sukipass

はじめに

すき家より、2021年9月用のSukipassが発売になりました。発売日は9月1日です。今回の記事では、「Sukipass 2021年9月」について報告します。



すきパスとは?

すきパスとは、すき家が販売する有料の割引クーポンとでもいうべきものです。すきパスは、200円(税込)で期間限定で販売されていて、期間内にすき家の対象の商品を購入する際、1食につき、70円が割り引かれます。



どのような人が適しているのか?

すぐに計算できますが、1食で70円割引されますので、該当月に3回以上利用する人は、割引総額210円以上(>200円)になるので、すきパスの元がとれます。逆に、月に2回以下しか、すき家に行かない人は、すきパスを買っても、元がとれず、赤字となります。

年間で考えてみましょう。毎月12か月分購入すると、すきパス代が2400円かかりますが、年間、24回以下しかすき家に行かない人は、元が取れない計算になります。



すきパスを買わない方がいい人
  • 既婚者で食事はたいてい、自宅でとることになっている。用意されている。
  • 寮、宿舎に住んでいるので、食事は外食しない、できない。
  • 外食することはまれである。勝手に一人で外食するのは憚られる。
  • 自分の行動範囲にすき家がない。
  • 外食はできるが、すき家もいいけど、牛丼だけでなく、とにかく、いろんな種類の食事をしたい。


すきパスを買うべき人
  • うっかりしていると、つい、すき家に行ってしまう人。すき家の愛好者。
  • 自宅で食事をするのが、少ない人。
  • 独身者、サラリーマン、学生。
  • 月に1回は、外食代わりに、家族メンバー用にすき家でテイクアウトすることがある。
  • 1回の来店で、2食(例えば、牛丼とサーモン丼)同時に食する(バカ食い)ことが、よくある人。
  • 会社、研究室、サークルなどで、テイクアウトでまとめて購入させられる機会がある。
  • すき家で、後輩などに奢る機会が、よくある。
  • 他のお店に浮気しない人。可能な限り、違ったものを食べようとするのに興味がない人。



対象外の商品はなにか?

2021年9月度のすきパスでの対象商品は、以下となります。

すきパスの対象商品(2021年9月)
牛丼 、カレー、うなぎ、サーモン丼、まぐろたたき丼


すきパスの対象商品は、毎月同じものではなく、季節ごとに、変えてありますので、注意が必要です。牛丼とカレーは、毎月対象ですが、それ以外の商品は、月ごとに変えてあります。

以下から、過去のすきパスの対象品についてまとめたものをダウンロードできます。(無料、PDFファイル、パスワードなし)↓

すきパスまとめ202001-202109.pdf



どこで購入できるか?

すきパスは、店舗で購入できます。200円で、カードのSukipassを購入できます。



また、スマホにすき家のアプリを入れれば、アプリ版のSukipassを使うことが可能です。

すき家のアプリ


アプリ版では、システムエラーが起こると使えなくなる。

上記のように、すき家のアプリで、すきパスを購入しておけば、すきパスにより割引が適用された状態で決済までできてしまうのですが、このシステムが時々、エラーを起こすようです。

システムエラーが起きると、すきパスがシステム上にあり、使えなくなるため、70円割引ができなくなります。システムエラーはそんなにしょっちゅう起きるわけではないですが、そんな不具合があることもよく理解しておくといいでしょう。



まとめ

すき家をよく使うヘビーユーザーにとっては、すきパスは、強い味方ですので、ぜひ、有効利用してください。



-すき家
-

© 2021 速食通信 (ファストフード通信) Powered by AFFINGER5