はま寿司

はま寿司、寿司うどん弁当の価格?カロリーは?実食してみたぞ!web注文割引は可能?

はま寿司の寿司うどん弁当

はじめに

はま寿司から、新たに「寿司うどん弁当」が販売開始されました。丸亀製麺、はなまるうどんなどからも、似たような「うどん弁当」が相次いで発売されていて、ちょっとしたうどん弁当ブームになっています。

はま寿司の店内ポスター

はま寿司は、このうどん弁当に先立って、「寿司弁当」を発売開始していて、この「寿司うどん弁当」はこれに続くものです。今回は、この「うどん弁当」に、お値段、カロリー、WEB注文時の割引は適用されるのか?について記事にしています。



はま寿司のうどん弁当、お値段とカロリーは?

お値段

この商品のお値段は、500円(税込価格、6貫)です。下図に、そのお値段をグラフにしています。また、その他の寿司弁当の値段も併記しています。

寿司うどん弁当のお値段

はま寿司で取り扱っている弁当シリーズは、高くて500円までと、大変リーズナブルな設定となっています。

カロリー

「寿司うどん弁当」(6貫)のカロリーは457kcalです。以下のグラフにカロリーを示しました。また、その他の寿司弁当のカロリーも併記しています。

寿司うどん弁当のカロリー

カロリーは、低めの設定です。はなまるうどんの、一番軽めのうどん弁当(1番弁当、370円)のカロリーが559 kcalなので、それよりもカロリー低めになっています。



WEB注文割引10%は、寿司弁当は適用外なので注意!しかも前日までに要注文

はま寿司では、現在、WEB注文の場合、10%割引が適用されます。しかし、いくつか気をつけることがあります。下表に抜き出してみました。

  • 寿司弁当、お好み、サイドメニュー、デザート、ドリンクセットは対象外。
  • 前日までに注文する必要がある。
  • 現在の割引キャンペーンは10/20まで。

つまり、寿司うどん弁当の場合、割引適用外となっていますので、ご注意ください。



はま寿司のうどん弁当を実食してみた!

実際に、はま寿司でうどん弁当(6貫)を注文し、持ち帰り(テイクアウト)で、実食してみました。箸とワサビ・しょうゆは自分で、店内の然るべきところから必要数を持ち帰ります。

うどん弁当の外観は、ほぼ広告の写真の通りでした。

寿司うどん弁当の外観

うどん弁当の寿司の部分には、まぐろ2貫、ほたて、いか、サーモン、エビの合わせて6貫が入っています。また、なぜか玉子焼きは専用のスペースに1個入れてあります。マグロは実際、箸で取ってみると、ナナメ切りの技が適用されていて、ネタが小さい感じがしました。店内のマグロもこうだっけ?他のネタはいたって普通です。

うどん弁当の「寿司部」

うどん部は、うどんとつゆの入った袋です。

寿司うどん弁当のうどん部

寿司うどん弁当の外観

今回は、WEB注文ではなく、店頭のカウンターで注文しました。まだ、11時過ぎで店内はすいていて、1個だけの注文でしたが10分ぐらいかかり、待つ時間ですが、通常の寿司の持ち帰りと同じような感じでした。お昼時だと、店頭注文では相当時間がかかると思われ、あらかじめ、WEB注文しておくことをおすすめします。

うどんの入っている部分につゆを入れるのですが、全部入れてしまうと、食べている途中で、容器からこぼれそうになってしまうので注意です。この状態で容器を動かすと、つゆが容器全体に行き渡ってしまうので、注意です。

実食の方ですが、美味しくいただきました。寿司については、はま寿司のお寿司で美味しかったです。出来立てということもあると思います。うどんの方は、こしのあるしっかりした麺でした。味は普通に美味しい。ネギとかは付属していないので注意です。

上記のカロリーで示した通り、量としては少なめで、しっかり食べたい人は物足りないかもしれませんが、これくらいの量で十分という人には、コンビニやスーパーで売っている同等品よりもすっと上質なランチになるでしょう。



まとめ

はま寿司の寿司うどん弁当、ぜひ、試してみてください。WEB注文をおすすめします。



-はま寿司
-,

© 2021 速食通信 (ファストフード通信) Powered by AFFINGER5